Blog

2020/05/23 17:17

千年に一度のニライカナイからの贈り物


神代の昔、

七福の神々は満月の夜のエネルギーに導かれ、

幻の大陸に降り立ちそして、

珊瑚の大陸から宝船で黒潮の波に乗り、

神の故郷、大神島にとどりついた。

ここは神秘のベールに包まれた神の島、

宝の島、そして珊瑚礁に囲まれた島々。

七福の神々はこの島においてそれぞれのお役目が与えられたという。


この海水に映し出された満月、

そしてその珊瑚から出されるマイナスイオンには

古代人から現代人まで必要とされる

体内細胞活性化の神成分が含まれている

と語り伝えられてきた。

千年に一度しかない

弥勒(幸せを呼ぶ神)の潮から造られており、

これまでのエネルギーとは違い、

化効果が一段と優れているといわれている。



七福塩は、

人間が本来持っている免疫力を引き出し、

体内の浄化、土地の浄化、邪気払い、厄除け等

あらゆる用途にお使い頂けます。


〒906-0506
沖縄県宮古島市伊良部長浜1647−3
TEL: 0980-78-5252
E-mail:shop@tidanosato.com